カウンセリング

カウンセリングを身近なものへ

カウンセリングとは、主に「相談」をすることで、カウンセラーがクライエント(相談者)の話を傾聴し、解決へとサポートしていくというものです。

「心理カウンセリング」と聞くと、少し構えてしまう方も多いのではないでしょうか?
大きな悩みを抱えている方やうつ病を患っている方が行くところ…というイメージも少なからずあると思います。
そんなに身近にあるものではないかな、と私自身も思っています。

でも私はカウンセリングを学ぶ中で、悩みの大小に関わらず誰でも受ける価値があり、
普段の生活に活かしていけるものだということが分かってきました。

学校や職場での人間関係、不登校、ひきこもり、発達障害からつながる問題など具体的なものもあれば、家族や友人にも話しにくいような思いや、「どうしてこんなに辛いんだろう?」と自分でも原因が分からない不安もあると思います。

そのようなことを、少しずつゆっくりと言葉にして聞かせてください。
じっくりと傾聴しながら、相談者の方の思いを理解することに努めます。
今よりも生きやすく、自然なままで毎日の生活を送れるよう、一緒に考えさせてください。

自分自身を理解できた時、きっと心が軽くなり、視界が少し広がっていると思います。
ぜひこの感覚を体験してみてもらいたいと思っています。

時間と料金について

月〜金 土・日・5週目
1回50分 10:00~14:00 終日

※「お問い合わせ」ページ、もしくはお電話(090-4495-4196)でご予約ください。

・中学生以下:無料
・高校生以上:無理なく支払える金額をご自分で設定してください。